大阪Express

日常のことを綴るブログ

お金に対する意識の違い?

30才を超えるとみんなどのくらいお金を貯めているのか気になります。

同じような考え方をする人のブログはついつい見てしまいます。

ぽんぽんの休憩時間

30代の平均的な貯蓄額は379万円だそうです。これを見ると少ないと感じます。中央値では200万だそうです。

40代でも平均値は700万で中央値225万円。

専門家は、これは格差が広がっているからだと言います。格差=悪みたいに感じるのは私だけでしょうか。

頑張る人が結果をだして、頑張らない人は結果がでない。

短絡的すぎますかね。

お金関係のブログを書いている人は比較的成功している人が多いですね。

これはお金に対する意識がお金を集めているのかなと感じています。私も人生一度きりなので、老後に苦労しないようにお金に対する意識を高め、こつこつ資産を作っていきたいと考えます。

延命で永らえるより、自然に人生を終えること

日本は平均寿命が80歳以上となり長生きな国民と言われています。

その裏側は寝たきり大国でもあると呼ばれる部分もあります。

健康的に日常生活を送ることができるのは70歳程度までと言われ その後は、いわゆる「寝たきり」となってしまうことも多く見れられています。

私たちの親世代の第一次ベビーブームに生まれた人にとっては深刻な問題であり、 また身近な問題でもあります。

医療技術の進歩は別の問題を生み出したようです。

最後の最後まであきらめない国民性である日本人。 しかし、欧米諸国にはこの寝たきり老人はほとんど存在しないようです。

欧米諸国が決して特別な健康法を取り入れているわけではなく、考え方の違いにありそうです。

スウェーデンでは、食べることができなくなっても点滴や胃ろう処置はしません。 病気になったら基本的に流れに身を任せる文化なようです。

スウェーデン国民には 「胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的である」 というゆるぎない文化が根付いています。

延命で永らえるより、自然に人生を終えることこそ、人生の最後では最善だと確信している文化ともいえます。

日本でも健康寿命をキーワードにデイサービスでもリハビリや手をたくさん使うレクレーションが活発になっています。 デイサービスの内装も非常にきれいな作りになっていて、人気も高いようです。

最近のクリニックの内装はおしゃれだ。

先日、役3年ぶりに血液検査をしました。検査をしてから3週間ほどたちますが、まだ結果は聞いてません。

結果を聞きに行くのが面倒なんです。結果はもちろん気になりますよ。

でも、行くのが面倒なんです。

面倒なら、そもそも検査なんかしなければいいんですが、年齢的に35歳という微妙な年齢になってきて家族を抱え、病気にはなれないと漠然とした思いが少しづつ強くなってきているわけです。

そんな思いから検査にはいったものの、結果を聞くことが面倒と感じるある種の若さもしっかりあるもんで。

今まで保険には入ってなかったんですが今年、初めて入りました。

家族のため。自分が死んだら家族が金銭的に困らないように。これまたなんとなくです。ノーガードってのもなぁという簡単なことから掛けています。

この保険に入るためにまた病院にも行きました。こんな短期間に病院に行くのは本当に子どものとき以来。

最近のクリニックの内装は超おしゃれさんですね。美容室もおしゃれすぎるところは苦手なんで、ちょっともじもじしちゃいました。

生命保険には入ってみたものの、病気にはなりたくないし、ましてや死にたくないのでちょっとは健康的な生活に変えてみるか。

まずが毎日飲むビールをやめてみようかな。

カー用品のブログは読むべき

f:id:fullsupport8:20120921040014j:plain

先日、車の芳香剤を買いに久しぶりにオートバックスに行ってきました。

車をいじくる趣味がないのでオートバックスへは滅多に行くことがないのでいろなカー用品が出ていて興味をぐいっと引かれました。

うちの子供がまだ1歳なので窓用サンシェードなんかはいいなとおもいました。

チャイルドシートに乗せて運転していると後ろ向きで顔がみれないので、どうしたものかと思っていましたが、チャイルドシート用ミラーがあって、これまた購入。

3歳くらいになったらシートを蹴っても汚れないようにする商品なんかもあって便利そうです。

店頭に並んでいる商品だけでも便利グッズがたくさんあるので、ネットのほうはどうか調べてみると、カー用品をまとめているブログを発見しました。

 

f:id:fullsupport8:20151219155914j:plain

便利でおすすめのカー用品ネット

 こちらのサイトはスピーカーなどのオーディオ関連の記事も豊富で、カー用品のレビューが参考になります。

車好きの人って詳しいですね。

車を買う・売る時の裏技は大変参考になりました。そろそろ買い替えを考えていたので今の自分にドンピシャでした。

運営の方もアラサ―とのことで同世代なんで感性も近いところがあります。子供関連の記事が増えてくれると個人的には嬉しいのですが。

この記事を読んでエントリーを増やしてくれたら最高です!

マットレスの選び方で参考になったサイト

f:id:fullsupport8:20090717173449j:plain

1歳の娘の夜泣きが全くなくなり、快適な睡眠をとれるようになってきました。夜泣きって個人差があって相談してもあんまり参考にならず、過ぎ去るのをひたすら待つ日々でした。

子供が出来てから布団の生活になっていましたが、そろそろマットレスくらいは欲しいなと思い、ひたすら探していました。

そこで参考になったブログがあったので紹介します。

そちらを運営している方とたまたまコンタクトがとれたのでいろいろお話を聞くことができ、今の生活に合ったマットレスの選び方ができそうです。

以下、サイト運営者さんの文章です。

-----

私たちが管理・運営している「マットレスの選び方」というBlogでは、健康マットレスを紹介しています。浅田真央さんがCMしている「エアーウィーヴ」、新聞や深夜の通販でよく出てくる「トゥルースリーパー」、他にもたくさんの類似商品(たとえば「エアリー」「ブレスエアー」など)も含めて紹介しています。

高/低反発マットレスをご検討されている方には参考になる記事ばかりですので、よかったら読んでみてください。

健康マットレスは、高反発のものと低反発のものがあり、真逆の方向性でありながら、どちらも体圧分散性、特に腰痛・肩こりへの効果をあげていて、調べれば調べるほどよくわからない商品です。

デパートに行けば寝てみたりすることは可能ですが、ちょっと寝ただけではよくわからないと思います。

店員もそれほど知識がなく、私が問い詰めてもちぐはぐなことを言うばかりです。 「マットレスの選び方」では、寝具を知り尽くしたプロ数名でやっているブログですので、ぜひ一度ご覧になってください。

そのうち問合せフォームなどをつけて質問にも答えていこうと思っています。

-----

もし、マットレス選びで迷っていたらこちらのサイトが役に立つと思います。

マットレスの選び方.COM

今年のクリスマスプレゼントはブリラミコ

f:id:fullsupport8:20151212164816j:plain

家庭円満の秘訣って知ってますか。なにやら、記念日やイベントごとは欠かさないことらしいですよ。

妻を大切にしたいと思ってますが、マメさというのは年々薄くなっていくものです。女性の皆さん、その辺はある程度のご理解賜りたいものです。

もうクリスマスまで2週間ってことで、今年もこっそりプレゼントを買っておきましたよ。

毎年悩むんですよね。プレゼント。

去年はあれだったし、誕生日はあれしたし、数ヶ月前から何がほしいのかリサーチするんですが、妻もいい大人。欲しいものは自分で買うんですよ。

要は、「自分で買うのはなんなんだけど、貰えると嬉しいもの」または少し高いから買ってくれると嬉しいもの。なんだと思います。

今年用意したクリスマスプレゼントは腕時計です。

ブリラミコっていうブランドなんですけど、奥さんがちらっと言っていたのでリサーチして購入をきめました。

ブリラミコまとめ

梅宮アンナさん、GENKINGさんなど、有名人も愛用者が多いみたいで、丁度年齢的にも近くなってきているので、好みが合ってくるのかもしれませんね。

現物を見た時はゴージャスな印象でした。インパクトはなかなかです。

今回はクリスマスプレゼントということで、限定カラーを選びました。こういった時計は年齢をある程度重ねた、大人の女性のほうが輝きが増すような気もします。

さて、喜んでくれるかなー。

臭いパパ。匂いが娘に嫌われるなら男子美容部に入部する

f:id:fullsupport8:20151211173746j:plain

12月も中盤にさしかかって、今年もいよいよラストスパートですね。

この忙しい時期だから忘年会は楽しいのかもしれません。これから12月の土曜日はビールと焼酎を血液にぶち込んでいく予定です。

さてさて、僕は12月に入ると手帳を買い替えます。12月から付けていくと仕事はじめの時に12月の仕事を連続して記載しているので分かりやすいからです。

手帳を買い替えると来年の目標をぼんやりと考え始めます。皆さん来年の目標は決まりましたか?

僕のぼんやりとした目標は2点

① 手帳を完璧に活用する

いつも読み返したときになんのこっちゃわかりません。来年からは自分史となるような手帳術を身に付けたいものです。

 

② 素敵なパパになる下地をつくる

これが最大も目標です。娘が1歳を過ぎ、パパ、パパなんていってくれるのはあっという間。素敵なパパのお腹は出ていてはいけない。

臭いのはもってのほか。

だから、毎日30分でもいいから何かをするように気めました。

この目標は「男子美容部」さんのプロフィール記事を読んで腹をくくりました。同世代が娘に「パパ、臭い」と言われる残酷さ。

想像しただけで辛すぎる。

あんなにチューしたよ!

寝る時は手つないできたよ!

お風呂もいっぱい入ったよ!

なのに、なのに、「臭い」はないでしょう。匂いが家族の愛を引き裂くくらいなら「いい匂い」のパパに俺はなる!

男子美容部さん、目が覚めました。記事も全部3回読みます。っていうか、入部希望します。